微 速 前 進 (びそくぜんしん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 三十路の手習い

<<   作成日時 : 2006/01/09 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子供の頃からの文科系で、スポーツと名の付くものでは恥ばかりかいてきた。

なもんで、スノボーとか29歳のこの年までやったことがない。
10年ほど前、一度スキーをしたことがあるだけ。
「スノボー」 というものがどーいう形状をしてるのかさえ知らない始末だったんで、
友達に便乗して、行ってみる事にした。
知らない事は一度はやっておかないと、了見を狭くするというのは実感ですし。

友人の車で正午、雪山に到着。
早速滑ってみたわけですが、案の定立てない、歩けないでしばらく悪戦苦闘。
1本目を終えたとこで、あっさり体力メーターが赤信号に。

息が整うまで少し休んで、2本目に挑戦してみる。
するとこれが意外に立ったり、ゆっくり滑ったりは出来るようになりまして。
そーなるとちょっと面白くなって、約4時間、飯も食わずにほぼぶっ続け。
海とかでもそーなんですけど、濡れた体で飯食べるのってあまり好きじゃないし。
実際、腹もそんな減ってないしでいーかと思ったんですが。

後で思うと、コレがいけなかったのか。
雪山帰宅時の定番らしく、途中で温泉によったのですが。

疲労+緊張+空腹に温泉

というのがいけなかったのか。
お湯につかってしばらくすると、
一気に血の気が引いてくのが自分でも分かりまして。
しばらく友人宅でダウンすると言うていたらくで終了。

う〜ん、何せ基礎体力がない。
雪山に行くたびにこんなんじゃ、周囲に迷惑この上ないですし。
やはり今年は体力つける努力が必要そうです。

心配した翌日の筋肉痛は、意外となんともない。

「翌日でなく明後日に筋肉痛がくるよーになると年を感じる」

って話を良く聞きますが。

・・・明日、くるんだろうか?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三十路の手習い 微 速 前 進 (びそくぜんしん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる