微 速 前 進 (びそくぜんしん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 携帯コミュニケーション

<<   作成日時 : 2006/02/10 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「メールのやめ時が分かりません!」

と、お笑い芸人のヒロシが以前ネタでやってましたが、
別にヒロシじゃなくても、メールのやめ時って難しくないですか?

男同士なら 「明日、飲まない」  「らじゃ」
程度で終わるんだけど。
相手が女の子だとこーはいかないケースが多く、

「もーいっそ、電話すれば?」

といった状態になったりします。
そこで電話するのも何かルール違反な気もするし。
疑問系で帰ってくるメールに返事を出さないわけにもいかず。
無限ループに突入。
向こうもやめ時を見失ってるよーな気もするんだけどね。

そんな携帯に関する意識調査を「LOVE定額」など
LOVEキャンペーンを展開してるボーダフォンが先日発表したそーだ。
少し興味をもって見てみた。

 【相手からの電話は長い方が嬉しい】

 女性 60.0% 男性 51.3%

 【気になる異性からの返信メールが早いと脈アリと感じる】

 10代女性 55.8% 10代男性 38.7%

やはり女の子の方が携帯でのコミュニケーションを喜ぶ傾向にあるようで。
もっともそれだけに、そのやり取りでの失敗にも男以上に厳しいようで、
メールアドレスひとつとっても、

 【メールアドレスがダサイと萎える】

 20代女性 24.4% 30代男性 7.5%

萎えるとか言われてしまうらしいです。メアド一つで。

オイラも女友達から「絵文字を使え!」って注意されたり
誤字メール送って怒らせたりと、色々やらかしてます。

絵文字ってイマイチ使いこなせないんですけど。
確かに女の子からのメールには、ほぼ入ってますよね。
男はそーでもないと思うんだけどどーなんでしょうか?
あまりマスターしたいとは、思わないのですが。

まーメールに関して、オイラが声高に言いたい事としましては
 
 「送信前に、一度確認忘れずに」
         
 「男同士のメールで絵文字はヤメロ、なんか嫌」

といったとこですかね。
手軽さゆえに潜む罠、お互い気をつけましょ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
携帯コミュニケーション 微 速 前 進 (びそくぜんしん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる