微 速 前 進 (びそくぜんしん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦闘スタイル

<<   作成日時 : 2006/07/30 12:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

戦闘スタイルは、人それぞれだ。

打撃系の武器で戦う人。
飛び道具で遠距離から戦う人。
自らの手を汚さずに、他人に任す人。

敵との遭遇自体を避ける努力をする人。
運悪く、会敵しても見なかった事にして共存する人。
殲滅兵器を持ち出して、徹底的に戦う人。
人それぞれ。


何の話かって?


・・・ゴキブリとの戦い方の話です。


しょーもない話ですいません。
先日の飲み会でなぜかそんな話題になりまして。

聞いてると駆除の仕方はみんな違ってたりします。

俺などはフマキラー持って追いかけるか新聞紙で叩くかですが。
ゴキブリなら逃がしてしまってもさほど気にはなりません。
ムカデなら寝れない夜を過ごしますけどね。

ただ、衝撃的だったのは、ある友人のこの発言。



「素手で抑えて上から叩く」



えぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーー!!!!


素手って。

手の下で○すって。  (手を洗えば問題ないらしい)

しかも、彼曰くその一撃は峰打ちらしく
弱ったゴキブリをそのまま外に投げ捨てるとか。

武士ですか? もののふですか??

多少 「男らしい!」 とか思ったのは間違いでしょうか?
マネは絶対できんけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
夏だから・・・でしょうか?この話題。
tomoさんとこでつい最近この話しましたが。
以前淡路島の料亭で料理の薀蓄を席でくどくど語っていた料理長が同じことしてました。
ああ、思い出してしまった。
ちなみにその店は悲鳴(心の中)とともに即効出ました。
出る店も嫌だが、作る人が「素手」!???
ありえないとはこのことです。
作る人でなくてもありえません。
やっぱり遭遇しないようにするのが一番です。
りょうこ
2006/07/30 17:30
ゴキを素手で・・・考えただけでゾッとしますが、同居人がこの位頼もしい人だと安心かも?!(旦那に悪い? 笑)  殺虫剤ばら蒔くと後の掃除が大変なんです(^^;)  りょうこさん、店ではやっちゃダメですね、寿司屋とかかと思うと・・・ 汗)
tomo
2006/07/31 08:36
>りょうこさん

きっかけはtomoさんとこです。
他の人にも聞いてみたくて、
話題をふってみました。
素手はありえんよねー。
料理人にやられると、泣きそーです。

>tomoさん

同居人が素手でゴキブリと戦う人でも
いいんですかー。
やばいですって、素手は。
頼もしいのは頼もしいでしょうけど。
くりす
2006/07/31 21:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦闘スタイル 微 速 前 進 (びそくぜんしん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる