微 速 前 進 (びそくぜんしん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 常人への道 1

<<   作成日時 : 2007/12/08 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

「100km/hくらいは普通に当てる」

これを目標に、素振りとか始めて約1ヶ月たちました。

ブートキャンプからも、あっさり逃走した根性ナシですが。

この素振りは結構継続しています。


その成果を確認しにバッティングセンターに行ってみた。

前回1ゲーム全部空振りした80km/hゲージへ。

前回のよーにはいかんぞ!と気合を入れたのですが・・・


2ゲーム(40球)全部空振り (涙


あれ、前回と同じ? いや、むしろヒドイ

いや、待て。

ひょっとすると1ヶ月の素振りでスイングスピードが上がったんで

遅い球に合わないのでは!

んなわけないとは分かっていたが、とりあえず球速を90km/hに。


1ゲーム(20球)きれいに空振りでした (涙涙


・・・・うん。


無闇な素振りと、誰にも負けない観戦暦だけで打つのは無理ですか?

ミート君だって、キン肉マンの試合見てただけで

ミキサー大帝倒すまでになったのになぁ・・・


カーン! カーン!!


などと不毛極まりない思考に囚われて空振りを続けていたら

隣の70km/hゲージでは小学生が快音を響かせてました。

失う物はない身ですから。

小学生の退場を待ってから、70km/hゲージへ入場。


バコ! ボコ!!


さすがに、これには当たりました。

打球音は小学生の方が良かった気がする

その後、80km/hに上げたらソコソコ当たったんですけどね。

80km/hに慣れるまで3ゲームも必要かい、オイラの運動神経。

この1ヶ月の素振りって一体、、、


まるで成長していない・・・


素振りだけで打てるようになると思ってたのかなぁ。

ここでくじけたら、タダの大馬鹿野郎ですか?

諦めたらそこで試合終了ですか?

オイラに基礎を教えてくれい、安西先生。


バッティングセンター自体に慣れればいいんでしょうけど。

1ゲーム全部平気で空振りする立場としては

バッティングセンターの料金は割りに合わないんですよね。

「バットに当たらなかったら、1球にカウントしない」

なんて運動音痴に優しいバッティングセンターは出来ませんかね?


見る一方の野球ファンですけど。

野球好きを名乗る以上は、

バッティングセンターくらい人並にこなしたいわけですが。


何にしても常人への道は遠そうです、、、

時間があったら、明日も行こっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も中学の間は野球部でしたけど、基本的に運動神経が無いので、打つ、守るの基本的なことができずに苦労しましたね。嶋のフォームとか真似てみて、まあ、3年やったので100Kmは打てるようになりましたけどね。1球空振ったらその球の上を打ったか下かを見て、次は気持ち上を振るぞ、という感覚で望むと結構打てますよ。(あくまで僕の場合ですけどね)
BOW
2007/12/09 12:20
私は高校の時ソフトやってたんで、今でも打てるはず!!と思ってストレス発散に行きましたが・・・悲しい結果でした。
逆にストレス溜まっちゃいましたよ!笑
しばらくしてないとなかなか当たらないものですね。 私も通いつめようかな〜★
気長にがんばりましょ♪
バズ
2007/12/09 21:59
>BOWさん

今日、まさにその感じでやったら
結構打てました。
考え方一つで随分違うモンですね。
プロの真似は色々とやってみるのですが
中々に難しいです。

>バズさん

ねぇ、空振りばっかだと
ストレス溜まりますよね。
何に対して金払ったんだろーと
泣けてきます。
オイラは今日結構打てたんで
130km/hあたりまで打てるように
なりたいですねー
くりす
2007/12/09 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
常人への道 1 微 速 前 進 (びそくぜんしん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる