微 速 前 進 (びそくぜんしん)

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴールデンスランバー

<<   作成日時 : 2010/02/13 21:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こないだ 「のだめカンタービレ」 を観に行った時、

予告編でやってるのを見て面白そうだなーと思った作品、

「ゴールデンスランバー」 をこないだ観て来たのですが、、、



 ゴールデンスランバー

 http://www.golden-slumber.jp/




(これ以下、ネタバレあり)


無実の男が首相暗殺犯に。

「お前、オズワルドにされるぞ」

知らないうちに得体のしれない大きな敵と戦う事になった

彼の運命は?

絶望の逃亡者を誰が救えるのか!



・・・なんて予告編の知識だけで観に行ったもんで。

得体の知れない敵とは?

誰が俺をはめたのか?

警察組織の闇とは?

みたいな本格的事件物を期待してたのですが・・・。


追って来る警察が街中でショットガンを使ってみたり。

逃げる方は逃げる方で、

警察の目をくらますために花火を使ったり。

通り魔やら、出会ったばかりの謎のおっさんが助けてくれたりと。

かなり荒唐無稽な展開が続き、アレっ?って感じに苛まれました。

最後まで観ても、何で主人公がはめられたのかは分からずじまい。

そもそもが、このお話。

「この事件の裏には一体何が?」

てな事を語りたい映画ではなかったみたいです。

あの予告編じゃ、それを期待すると思うんだけどなぁ。

予告編で一番しゃべってる吉岡秀隆は冒頭で死んじゃってそれまでだしさ。


それじゃ、何がテーマだったのか?と考えてみると。

多分、人の絆とかそういう事だと思うんですが。

イマイチ伝わってきませんでした。


多分、観る前の段階でオイラと同じような事を期待していなければ

何か感じさせてくれるお話だと思うのですが。

期待してたベクトルから、どんどん外れていく展開についていけず。

何とも言えない残念感が残ってしまいました。


どーにも納得がいかないんで、

機会を見つけて原作を読んでみようかと思います。


今なら、一番の話題作は 「アバター」 のはずなんですが。

そーいう話題作は、いつも外してしまう

穴狙いの映画鑑賞が的を得る日は

果たしていつになるんでしょーかね。

こないだレンタルで観た 「感染列島」 も何かイマイチだったし。

ツボにハマる作品に出会いたいもんですね。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴールデンスランバー 微 速 前 進 (びそくぜんしん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる