微 速 前 進 (びそくぜんしん)

アクセスカウンタ

zoom RSS スタンドは赤く染まり

<<   作成日時 : 2012/05/26 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も今日とて、カープは惨敗。

情けなくはあっても、

「あーまたか」 といった無感情に陥りつつあるのが

ココ数年のオイラの正直なところなのですが。


最近では野球に興味のなかったウチの嫁が

カープの結果を気にするようになりまして。

惨敗して、オイラがニュースとか見る気にならない時でも


「酸いも甘いも共有するのがファンじゃないのか?」


などとのたまっては、スポーツニュースを見だす有様で。


そんな正論を聞かされると、

どんな負け試合でもテレビにかじりついて見てた

20数年前の、ファンになりたての頃の自分が思い出されて

何だか複雑な気分にもなるわけですが。

「酸いも甘いも」 て言われても

ここ数十年は、酸っぱいものばっか頂いてる訳で。

嫌なニュースくらいは避けたくなるのも

仕方ないと思うんですけどね。


・・・2,3年前だったかなぁ。

例年通り5位に終わったシーズンオフに

ローカルだけど2時間くらいのカープ特番がありまして。

番組は盛り上がってたんだけど、

何か妙に違和感を覚えたんですよね。

何十年連続のBクラスに終わったシーズンオフに。

活躍した主力選手だけならいざ知らず、

1軍ほとんど未経験クラスの選手もまじえて

楽しく企画番組・・・

考え方古いのかなーとは思いつつも。

何か腑に落ちませんでした。


見てて、悔しさが伝わって来る選手も確かにいる。

ただ、負け続けていく中で

そーいった選手達のモチベーションも落ちるだろうし。

それでも高い意識を持ち続けられる選手なら、

負け続けて変わらないチームの為に

いつまでも戦ってはくれないろーし。


勝つ集団になってもらう為には、

ファンとしてはどーするべきなのか?

それでも球場に詰めかけて。

スタンドを赤く染めて。

応援するのが正しいファンのあり方か?

こんな状況でも、今日の試合。

アウェイの神戸にも関わらず、スタンドは赤く染まっておりました。

スタンドに閑古鳥を鳴かせたところで

チームが強くなる訳でもないでしょうが。

少なくともこのままじゃ、

今年も酸っぱい思いしか出来ないと思うのですが。。。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スタンドは赤く染まり 微 速 前 進 (びそくぜんしん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる