微 速 前 進 (びそくぜんしん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 天国から来たストッパー

<<   作成日時 : 2013/09/14 11:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

久々に、カープ本を読破しました。。。




amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天国から来たストッパー! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




「衣笠祥雄は、なぜ監督になれないのか?」

「マツダ商店はなぜ赤字にならないのか?」


に続く、堀治喜氏の問題カープ本第3弾。

タイトルをみるだけで、昔からのカープファンなら

思わず手にとってしまいたくなるのが、この人のカープ本ですが。

前2作も、つい手に取ってしまい。

つい、最後まで読んでしまいました。


今回の 「天国から来たストッパー」 は

微妙に名前を変化させてるだけで、誰の事かはすぐ分かる

実在のカープ関係者を使った創作。


衣笠監督、江夏ヘッドコーチ(あえて実名で書くが)新体制で、

黒田や金本、新井を呼び戻してチームを改革し。

そして、無名のルーキーにあの男の魂が乗り移って・・・

てな感じのお話なのですが。

正直、そんなにのめり込めませんでした。


ただ、思い出されたのは。


8年ほど前の、第二期山本浩二政権時代。

当時はカープ仲間と、よくチャットとかやってたんですけど。

当時のチーム状況の改善策として


衣笠監督 ・ 江夏ヘッド (もしくはその逆)


は、オイラ達の理想形としてもよく語られておりました。


よーするにこの作品は

オイラ達のよーな、黄金時代からのファンなら

ほとんど誰もが夢想したであろう、

ものすごーく都合良く出来たカープが描かれてます。


だからですかね?

言いたい事は分かるし、共感する部分も多いんだけど。

心の中の、どこか冷めた部分が

「そんなわけにはいかないだろう」

ってささやいて、イマイチのめり込めませんでした。


とりあえず、現実のカープのCS進出。

そこから少しづつでもチームが変わる事。

それを期待しようと思います。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も読みました。上手く行き過ぎる話はどこかそういう目で見てしまうものなんでしょうか?

現実の筋書きのないドラマはどのような結末を迎えるのか?楽しみです。
呉2河球場
2013/09/14 15:40
どこか都合がよすぎてね(笑

現実は小説より奇なり、で今年はCSから日本シリーズに・・・・なんてながれがおきませんかね?
くりす
2013/09/15 09:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
天国から来たストッパー 微 速 前 進 (びそくぜんしん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる