テーマ:読書

天国から来たストッパー

久々に、カープ本を読破しました。。。 天国から来たストッパー!文工舎 堀 治喜 Amazonアソシエイト by 「衣笠祥雄は、なぜ監督になれないのか?」 「マツダ商店はなぜ赤字にならないのか?」 に続く、堀治喜氏の問題カープ本第3弾。 タイトルをみるだけで、昔からのカープファンなら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ただ、貪欲に。

先日の土曜日。 散歩がてらにフラッと広島空港近くの三景園に行って来ました。 紅葉にはまだ早い事もあってか。 わりと空いてる園内を嫁とふらついてから、 鯉に餌やって遊んでました。 優雅に泳いでる鯉達ですが。 餌をばらまくと、まー激しい事激しい事、、、 むらがり。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

本屋にて。

フラッとよった、近くの本屋。 週末にココに来る事は結構多いのですが。 本の購入にいたる事は、最近ではほとんどない。 たいがいが、週刊ベースボールにザッと目を通し。 面白そうな新刊がないかチェックしたら終了。 今日もそんなノリだったんですけど。 地元故の、カープ本コーナーを覗いてみた時に。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ipad ~3週間

ひょんな事から、ipadを購入してから3週間。 使い方としてはちょっとネットを使いたい時、 イチイチPCを立ち上げずに済むネット閲覧。 ちょっとした暇潰しゲームの数々と。 家計簿、写真閲覧くらいの使用ですが 私的には中々便利で重宝してます。 まぁ、せっかく買ったのだから もっと高度に使いこな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

図書館で

冬よりは、夏が好きだった。 クーラーには、ほとんど頼らない方だった。 夏だからと言って、食欲が落ちたりはしなかった。 ・・・のですが、今年の夏は耐えられん (汗 クーラーないと飯は食えんし睡眠もとれない始末。 日曜だからゆっくり寝ようと思っても、 8時頃でもすでに熱く (汗汗 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨、ムシムシと

「ニャーヨのお題★あなたの雨の日の過ごし方は?」参加中 ムシっとする毎日が続きますね。 冬より夏が好きな方なのですが、この時期の不快指数の高さはたまりません。 とは言っても。 出かける予定がなくて、カープの試合の妨げにならない限りは 雨の日って案外好きだったりします。 根本的にインドアだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デアゴスティーニ

「安土城を作る」 だとか 「週刊江戸」 なんてCMでおなじみのデアゴスティーニ。 以前、歴史関係のシリーズに嫁が食い付いて。 本屋にあったら買ってみるか、と近くの本屋をのぞいたら。 「大和」 と 「エヴァ」 しかなくて断念した事があったのですが。 先日、帰宅中のカーナビのテレビから 「戦国武将…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己満足の結晶

思ってたより、早く届いた。 例のブログ書籍化サービス、注文してみたんですけど。 http://mybooks.jp/ 思ってた以上に、ちゃんと本になってて感激です。 ・・・改行等が崩れてるとこまでチェックしてなかったんで 所々変な改行とかがあるのが悔やまれますが。 こーなってしまうと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手紙

昨日、テレビで東野圭吾の 「手紙」 やってましたね。 ファンと言うほどではないけど、わりによく読む東野圭吾。 ちなみにこの 「手紙」 は読んではないけど 去年、映画館で観た覚えが。 なもんで、話のスジは完全に覚えてたのですが。 それでも昨日の放送、半分くらい見てしまいました。 テーマは重いですが、やっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

晴耕雨読

どーも体調が思わしくない休日の朝。 加えて外はどーやら雨のよう。 今の部屋は昼でも光が入らず、1日いると気が滅入るんですが。 こーいう時は仕方ないので、 近くの本屋で本でも買って、本の世界に現実逃避してみる事にした。  「魔 球」  東野圭吾  何買うか決めず本屋に行って、そこで見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供の世界

先月生まれた友達の子供の出産祝いを 友人一同でやろうと言いつつ、話が進まぬまま一月経過。 ちょうど土曜から友達数人集まってたんで、この機に購入する事にした。 何か足りない家電を・・という事で電気店でジューサーを購入しつつ、 丁度向かいに本屋があったので、絵本でも見てみるかと足を運ぶ。 30歳の独身男としては、普段絵…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

一応、趣味読書 3

時々ここでも触れてるが久々に文庫本が読みたくて、 昨日、よーやく一冊買ってきました。  「出口のない海」 横山秀夫.著 第二次世界大戦の人間魚雷回天の搭乗員の話。 当然のごとく、非常に重いテーマの作品でした。 でも期待してた読み応えはありまして、 昨晩21時から深夜3時までで一気に読んでしまいました。 読み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寝不足な日曜は

土曜の夜から友人宅に長居をし、今朝の3時半に帰宅。 風呂から出たらブラジル-フランス戦が始まったので、 何となく見てしまい、結局寝不足な日曜日。 雑用の処理に終始する事にした。 部屋の掃除    ・    ・    ・  散  髪    ・    ・    ・ オイル交換    ・    ・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一応趣味「読書」 2

今まで読んだ本から印象に残った一節を書き残す企画その2です。  曹操の前では不遜を極めた張松も、玄徳の前には実に謙虚な人だった。    人と人との応接は、要するに鏡のようなものである。  驕慢は驕慢を映し、謙遜は謙遜を映す。  人の無礼に怒るのは、自分の反映に怒ってるようなものといえよう。 吉川英…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一応趣味「読書」

   「さぁ、どっちが幸せか・・・分かりませんよ。     人間、もって生まれた自分の性分で精一杯生きる他、     しょうがないんじゃないでしょうか」 司馬遼太郎の 「燃えよ剣」 で沖田総司の言葉として出てくるんですけど。 妙に印象に残ったんですよね。この一節。 一応、履歴書とかでは趣味 「読書」 と書い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more